Ballet Japan Cup2022 プレセレクションエントリー受付中


来年5月に開催されるBallet Japan Cup2022、8月1日よりプレセレクションのエントリーが開始されました。8月7・8日に開催されたプレセレクション・ワークショップでは、とても多くの方々が受講され、予定では20名ほどの選出でしたが、最終的には合計39名の方がセミファイナル出場権を獲得しました。

ワークショップで出場権が獲得できなかったかたも、プレセレクションの課題動画によるビデオ審査ではまだチャンスがあります。セミファイナルの出場者は全部門合計で200名を予定しているのでプレセレクション・ワークショップからの選出者を差し引くと約160名のかたがたに出場のチャンスがありますので、皆様のエントリーをお待ちしております。

エントリーでは、まず課題動画を撮影し、バストアップの写真、アラベスク・アラセゴンの写真とともにお申し込みください。課題動画の提出は登録時でも構いませんが、後日提出も可能です。(課題動画提出の締切は12月31日となります。)
プレセレクションの締切は12月31日の予定ですが、エントリー数が多いようですと途中で締め切る可能性もございますので、まず登録だけでも済ますことをお勧め致します。
*お写真は登録時に必要となります。

また、課題レッスンも簡単な振り付けへの変更も認められています。変更しても審査には影響しません。この動画審査では参加する生徒のテクニックではなく、身体条件などのポテンシャルを審査するためだからです。

課題動画などのお申込みの詳細は以下に記載いたしますのでご覧ください。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちら

 

バストアップ写真、アラベスク・アラセゴンの写真(規格はgif、png、jpg、jpeg、tiff、bmp、HEIC、2MB以内)、課題レッスン動画(限定公開にしたYouTubeのURL)が必要となります。それをもとに審査員が一次審査を行ない、5月2〜3日に開催されるセミファイナル・ファイナル出場者が決定します。

バストアップの写真は、可能な限り白背景で、女性は髪型をシニヨンにし縦長で撮影、アラベスク・アラセゴンも可能な限り白背景で、全身が写るように縦長で撮影してください。

課題レッスン動画は、指定のサンプル動画をダウンロードし、同じ振り付けで横長で撮影したものをYouTubeに限定公開(URLを直接入力した時だけ視聴できる状態)してください。そのURLをエントリーフォームに貼り付けてください。
*課題動画の提出は登録時でも構いませんが、後日提出でも可能です。(12/31締切)

【2021/6/26変更】

*振付が難しい場合は簡単な振付に若干の変更は認めます。変更した際も審査には影響はございません。この動画審査では参加する生徒のテクニックではなく、身体条件などのポテンシャルを審査するためです。

【2021/8/11変更】

*課題動画の提出が後からも可能になりました。登録時にお写真は必要ですが、課題動画の提出は12/31までとなります。応募者多数の場合は早期に締切る可能性もございますので、まずは登録だけでも先に済ませておきますと安心です。

ジュニアⅡ・シニア・ボーイズⅡ用課題動画
「Ballet Japan Cup 課題動画 ver,1

課題動画・音源のダウンロードはこちらから

ジュニアⅡ・シニア・ボーイズⅡ用音源
*ここをクリックしてダウンロードできます(PCのみ)

 

ジュニアⅠ・ボーイズⅠ用課題動画
「Ballet Japan Cup 課題動画 ver,2

課題動画・音源のダウンロードはこちらから

ジュニア・ボーイズⅠ用音源
*ここをクリックしてダウンロードできます(PCのみ)

 

*写真、動画ともに女性は黒のレオタード(長袖も可)にバレエシューズ、スカートはなし(課題動画ではスカートを着けていますが出場者はなしで撮影してください)、写真のみジュニアⅡとシニアはポワント着用、男性はぴったりした白いTシャツに黒タイツ、白ソックス、白のバレエシューズを着用し撮影してください。

*Youtubeへの限定公開でのアップロード方法:動画アップロード方法

*balletjapancup@gmail.comからのメールが受け取れるように設定をし、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。迷惑メールフォルダにも届いていない場合はバレエジャパンカップ事務局(balletjapancup@gmail.com)までご連絡ください。

*「outlook.jp」・「hotmail.com」のアドレスはメールが届かない可能性がござますのでご使用にならないようお願いいたします。

 エントリー期間 8/1〜12/31 

お申込みはこちら